カテゴリ:好きな景色( 25 )

日帰り旅行 その3

天念寺から10号線へ出て別府へ行くことにしました。
湯煙いっぱいの別府へ着いたものの、温泉に入って同じ道を帰るのも面白くないので、ついでに湯布院を通って、長者原まで行ってみることにしました。
やまなみハイウエーをどんどん走ります。
由布岳が雪をかぶっていました。あまりにもきれいだったので狭霧台の駐車場からパチリ。
c0066414_10101679.jpg


下の湯布院の町をパチリ。
c0066414_10112744.jpg


ここいらで温泉に入りたいけど、時間がない・・・。もう16時半近くになってました。
それでも長者原めざしてどんどん行きます・・・。
あっ久住の山々が見えました。朝日台からパチリ。
c0066414_10155545.jpg



うわーきれい!思わず車の中からパチリ。
c0066414_1022435.jpg

いつもこの景色が好きで、ほとんど毎年来てますが、この冬の時期に来たのは初めてだったので感動!
長者原で降りてトイレに入ったら 「凍結のため使用できません」ですって・・・。ありゃりゃ~・・・
17時を回っていたので、売店も閉めていました。仕方ないので我慢して帰ることにしました。
いつもなら四季彩ロードを下りるのだけど、連れが九酔渓を下りようというので豊後中村に出ました。ところが驚いたことに、途中の桂茶屋が閉鎖されていました。お客が少なくなったのでしょうか・・・それとも台風の影響ででしょうか・・・またひとつ楽しみのお店がなくなりました・・・。
玖珠のICから高速道へ乗り杷木で降りて小石原まわりで小倉南ICから高速道で帰りました。途中夕飯を下関の対岸のめかりPAで済ませて我が家到着は22時前でした。朝は9時半過ぎに出発しましたので、およそ12時間でまわってきました。温泉に入れなかったのが心残りです。暖かくなったら1泊でゆっくり行くことにしましょう。
[PR]
by jyo-yama | 2006-02-14 10:58 | 好きな景色

日帰り旅行 その2

昭和の町をあとにして、海沿いにあるホテルのレストランで遅い昼食をすることにしました。
刺身定食1580円也を食べました。さすがに海のそばらしく、お刺身はプリプリでとてもおいしかったです。

次はお寺参りです。以前に両子寺・富貴寺・真木大堂はお参りしたことがあるので、今回は天念寺にしました。
c0066414_17222343.jpg

これが天念寺です。前の川には 川中不動尊 がありました。
c0066414_17241157.jpg



後ろの山はこんなになっています。左上の方に橋がかかっているのが見えます。
c0066414_17263399.jpg



となりには資料館がありました。
c0066414_17272277.jpg



天念寺では毎年 「天念寺修正鬼会」が行われているそうです。

「天念寺修正鬼会(てんねんじしゅじょうおにえ)」は、国東半島六郷満山に千年前から伝わる大宗教典儀であり、毎年旧暦正月七日に国家安穏・無病息災・五穀豊穣などを祈念しておこなわれます。宗教的な大法要であるとともに、一般参詣者も参加できる庶民的な行事であり、各地にもある修正会とは趣きが異なります。国東半島では、修正会と鬼の火祭りとが一つの法会として行われているのが特徴で修正会の厳しい儀式とともに、鈴鬼や荒鬼などの仏の化身が登場し、勤行と立役とが組み合わされています。昭和52年に国の重要無形民族文化財に指定されています。


で、魔よけに資料館の売店で修正鬼会鈴を買いました。
c0066414_17553650.jpg



さあ天念寺をあとにして・・・次は・・・まだ行くよ。
[PR]
by jyo-yama | 2006-02-13 18:01 | 好きな景色

日帰り旅行  その1

今日はお天気が良いようなので大分県は国東半島の豊後高田へ行きました。
まずは関門橋を渡って九州へ。
c0066414_2330979.jpg


豊後高田の昭和の町に到着しました
c0066414_2333251.jpg

c0066414_23344885.jpg

c0066414_23351746.jpg

c0066414_23354525.jpg

私用に桐の下駄を買いました。1500円也。
c0066414_15575630.jpg

c0066414_23361290.jpg

c0066414_23474457.jpg

c0066414_2348752.jpg

c0066414_23483056.jpg

こんな自動車知っていますか? なつかしいですね。 
知ってる人は年齢がわかります・・・。
[PR]
by jyo-yama | 2006-02-12 23:42 | 好きな景色

狗留孫山の修禅寺にお参りしました。その2

5分休んだだろうか・・・「さあ行こう!」と言うので、「無理をしないでね、暖かいお茶とみかんを持ってきたので、ここで待っていていいよ」と言うと「わたしゃ、これが最後かもしれんけぇ行くよ」とスタスタ登りはじめました。
c0066414_22355147.jpg


もう間もなくです。
c0066414_22371913.jpg


ここまで来ればもう着いたも同然です。
c0066414_22392795.jpg

c0066414_22395829.jpg


この石段を登って到着です。
c0066414_22412748.jpg


狗留孫山(くるそんざん)のことを御獄山(おたけさん)とも呼びます。
c0066414_22442311.jpg

母は難なく登りきりました。下から30分くらいかかりましたでしょうか・・・。
昨年は私一人で登ったときは20分弱だったように思います。
古いお札を納めて、節分の日に祈願してもらった新しいお札を送ってもらうようお願いして
お寺をあとにしました。

このお地蔵さんの前を奥に行くと奥の院へと続きます。上の道をどんどん登ると狗留孫山の頂上です(ここから20~25分くらい)。
c0066414_22592057.jpg

母は石段を数えながら下りてるようです。
c0066414_2331021.jpg

石段だけで164段あったそうです。

帰りの車の中で疲れなかったか訊いたら「う~ん?どうもないよ」と余裕の返事でした。
う~ん こりゃ105歳で亡くなったばあちゃん(母の母)を越すかも?・・・・・。
[PR]
by jyo-yama | 2006-01-29 23:21 | 好きな景色

狗留孫山の修禅寺にお参りしました。その1

今日はお天気がよかったので節分までには参りたいと思っていた狗留孫山の修禅寺に母と参ってきました。我が家から車で40分くらいかかります。
c0066414_22401974.jpg

駐車場に着きました。さあ これから登ります。

c0066414_2254363.jpg

母は元気に登っています。

c0066414_225847100.jpg

c0066414_2302473.jpg

この33年間 お参りされた方は私の住んでいる地区の方で、もうご夫婦とも亡くなられました。
c0066414_2343315.jpg

水掛け子安地蔵さんには孫ちゃんと6月に誕生する孫ちゃんのために手を合わせました。

c0066414_2394712.jpg

c0066414_23111057.jpg

やれやれ ここいらで ちょっと一休みしましょ。
20分くらい登ってきたかな・・・。それにしても お母さん元気だなぁ・・・4月で85歳だぞ。

まだ登ります・・・つづきは明日。
[PR]
by jyo-yama | 2006-01-28 23:20 | 好きな景色

角島

20日(日)に角島へ行きました。
c0066414_23203753.jpg

いつもの角島側からのビュースポット。

この日は「ウォークイン角島」というイベントがあったようで、歩いてる人がとても多かったです。
観光バスもいつもより多く来ていて灯台に上るのにも待たなければ上れない状態でした。
もう何度も行きましたが、こんなに賑わったのは初めてでした。灯台の上では風が強くて、白い波がとてもきれいに見えました。
c0066414_23322796.jpg

佐々部監督の「4日間の奇跡」のロケがあった教会もきれいに見えました。


橋を渡ってもどってみると新しく見晴らし台ができてましたので、角島の方を向いてパチリ。
c0066414_23425951.jpg



あれっ 何か泳いでる・・・と思ったら サーフィンやってるぅ 冷たいだろうに・・・。
面白いのかなぁ・・・。
c0066414_23385759.jpg

家に帰ってサーフィンのことを知り合いの人に話したら キムタク が、お忍びでよく来るのだそうです。
もしかしたら キムタク も、居たかも・・・。
双眼鏡持ってくんだったなぁ(笑)
[PR]
by jyo-yama | 2005-11-23 23:53 | 好きな景色

功山寺の紅葉

19日に城下町長府の功山寺に行ってみると あまり紅葉してないというか・・・しないまま散るのか・・・よくわかりませんが撮ってきました。
c0066414_2314520.jpg

c0066414_2321637.jpg

境内では紙芝居をやっているようでした。
c0066414_2381089.jpg




これは毛利邸の紅葉です。
c0066414_2341316.jpg

c0066414_2312481.jpg




駐車場にもどる途中で見かけました。
c0066414_2310533.jpg


シーズンとあって観光客がとても多く、静かな長府の町も賑わっていました。
[PR]
by jyo-yama | 2005-11-22 23:21 | 好きな景色

大寧寺の紅葉

我が家から車で50分のところで、こんな素晴らしい紅葉を見ることができました。
c0066414_20392024.jpg

なぜかおじぞうさまが、いらっしゃいました。

c0066414_20405438.jpg

c0066414_20413022.jpg

こんな近場で見られるなんて・・・穴場を見つけたようで嬉しくて・・・。
[PR]
by jyo-yama | 2005-11-21 20:49 | 好きな景色

小国・くじゅうの旅 その3 

c0066414_22441980.jpg

宿を出て満願寺へお参りすることにしました。このお寺は毘沙門天を本尊とし、鎌倉幕府の北条氏が建立した寺だそうです。


車のトランクには水汲み用のボトルを積んでいますので、どこかで汲んで帰らないと・・・。
池山水源で汲んで、くじゅう花公園の近くへ抜けることにしました。
c0066414_231223.jpg

c0066414_232082.jpg



すすきのきれいな高原をぬって、くじゅう花公園へ到着。
c0066414_2344312.jpg

パンジー・ビオラがこんなに植えてありました。
バラもたくさん咲いていました。
c0066414_23152934.jpg

c0066414_23173030.jpg

c0066414_2318158.jpg

c0066414_23184272.jpg

c0066414_23192780.jpg

c0066414_23204684.jpg

c0066414_23212299.jpg

あっ あのおばさんは私でございます。
なんと気持ちのいいこと!くじゅう連山をバックに深呼吸・・・。


くじゅう高原をあとにして湯坪温泉で昼食をとり、飯田高原から、くじゅうの山々を眺めて帰路につきました。
4人のおばさんsのきままな旅も終わりました。
遊んだあとは仕事だ仕事!  がんばらなくちゃ。
[PR]
by jyo-yama | 2005-11-17 23:42 | 好きな景色

小国・くじゅうの旅 その2 

地図のとおりに行くと迷わず宿泊地の満願寺温泉に到着。
チェックインは3時なのに早めに着いたけど宿の人は気持ちよく応対してくれました。
携帯電話で連絡していたせいか部屋は暖かくしてあり感激!心づかいが嬉しい!
その宿はここです。
c0066414_22313549.jpg


さっそく一番風呂に入っていい気持ち・・・極楽×2・・・・・今日は主婦しないでいいぞ~ばんざーい(みんなそんなに真面目に主婦してないような?)。

待ちに待った夕飯です。おしながきは、これ。
c0066414_22482437.jpg

あまりにもお腹が空いていたのでパクパク・・・あれっ写真撮るの忘れた。
途中から撮ったのがこれだけ。
c0066414_22592766.jpg

c0066414_2302160.jpg

これは、おつけものです。

c0066414_2392079.jpg

ごはんと、お吸い物。

c0066414_23101979.jpg

デザート。   夕飯はこれでおしまい。
お腹いっぱいで もうだめ。ごはんが残った。


朝風呂に入ってテレビの朝ドラ見て朝食。
c0066414_23151039.jpg

煮物の盛り合わせ

c0066414_23164532.jpg

サラダ

c0066414_23174282.jpg

冷たい抹茶つきでした。朝食はこれですべてです。

この宿は野菜料理ばかりで魚も肉もありませんでした。とにかく体によいもの特に女性の美容と健康を良く考えてつくってあるような気がしました。
4人ともおかげで美人になりました。(うそ。もともとブスはどうしてもブス)


明日は旅 その3です。
[PR]
by jyo-yama | 2005-11-16 23:31 | 好きな景色