<   2005年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

暑さにまいっています

同じ暑さでも昨日の暑さは風がありました。
今日は風もなく、どんよりで、ただただ暑いのです。
じっとしてても汗がポトポト。
エアコンがないわけではないけど、入れると、ず~としておきたくなって、出ると気分が悪くなるので、なるべくしないことにしています。(もちろん電気代の節約もありますが)
愛犬マルも涼しいところをみつけてグター。
時折 雨か?と思いきや、あれ?もう終り?って感じで、お花たちもショボン・・・。
私は、もうだめ~~~。
c0066414_092645.jpg

        池坊 新風体 (ギガンジューム オクラレルカ ブーバルジア)
                     先週のおけいこのお花です。
[PR]
by jyo-yama | 2005-06-30 00:16

待望の雨

ザーという雨の音で目が覚めました。
やったー 待望の雨です。
花や野菜が潤うぞ!
キュウリ・トマト・ナス・ピーマン・人参・モロッコ豆・インゲン豆・さつまいも・・・ド素人の主人がつくっています。
ニガウリは私の担当です。
できるかな???
キュウリにピーマン・人参はボチボチできて食べています。
なんたって無農薬ですから。
我が家が収穫するころには100円市場に行けば山ほど売っています・・・が、いいのです。
楽しんでますから。
すぐに、だめにしてしまう、ぬかどこ も今のところ、がんばってかき混ぜています。
いつまで続くかな?
c0066414_1342649.gif

[PR]
by jyo-yama | 2005-06-27 01:37

来てうれし、帰ってうれし、の気持ち。

我が家は息子の家族と玄関だけ共有という全くの二世帯住宅で暮らしています。
最近 孫が歩くようになり頻繁に私たちの方へ遊びに来るようになりました。
初孫でもあり、とてもとてもかわいいのですが、まだヨタヨタ歩きなので目が離せません。
我が家の愛犬マルが大好きで居間の網戸を開けてはマルのようすを見ます。
網戸の向こうにいるマルは自分も家族だと思っているようで、そーっと居間に上がってきます。
だいじょうぶとは思いますが、もしかしてマルが孫を噛むようなことでもあったら・・・と爺婆はヒヤヒヤです。マルは私から怒られて外に出るのですが、また孫があけてマルが入る で孫は面白がって何度もします。
「あ~あ疲れるね~」爺と婆はぐったり。
「やっと帰っていったよ」やれやれ。
                       
c0066414_1135770.gif

[PR]
by jyo-yama | 2005-06-26 01:16

観光ボランティアガイド
温泉芸者
[PR]
by jyo-yama | 2005-06-24 19:39 | お気に入りリンク

雨よ降れ~降れ~♪♪♪

雨はいつ降るのだろうか?
梅雨とは名ばかり。空梅雨と言う言葉もあるけど、あまりにも降らない。昨年のあじさいは雨が多かったせいか、とてもきれいだった。今年のあじさいは色がいまいち。
やっぱり、あじさいには雨が一番似合う。水をかけてもパッとしない。
一番いいときを見せずにションボリ・・・のが何本かあり、予備軍もチラホラ・・・。
そういえばカエルの大合唱もあまり聞けない。
ときどきアレッ鳴いてるみたい・・・の感じ。

そんな中でも 花すおう のまわりでハンゲショウが半分化粧してるのを見つけました。
c0066414_21373511.jpg

                     いい名前ですね。
[PR]
by jyo-yama | 2005-06-21 21:41

屋島のボラガイドさんからいただきました

c0066414_23285313.jpg

ボラガイドさんの一人(男性)が、そっと私に下さいました。すご~くかわいいでしょ?
一つ一つ手作りの心のこもった贈り物・・・うれしくて うれしくて。居間の鴨居から、ぶらさげました。1才2ヶ月の孫も見とれています。
本当は、長府を案内していただいた「Tさんにもあげてね」と言われたのですが、独り占めします。Tさん ごめんなさい。
金魚の名人のおじさん ありがとうございました。
貴方が作られた金魚はず~と我が家にいますよ。大切にします。
[PR]
by jyo-yama | 2005-06-20 23:48

屋島のボランティアガイドさん御一行をズッコケガイドがごあんな~い

屋島のボラガイドさん13人が昨日下関入り。まずは門司のレトロへ直行されたそうな。門司へ行くには1.歩く
     2.連絡船
     3.車
と3とおりの方法があるがマイクロバスで往復されたもよう。私 個人的には唐戸から連絡船で5分 の方が好きなのです。
それはいいとして今日は午前中を私(ズッコケガイド)にまかせられ1昨日から食がすすまない。
というのも歴史が全くだめなのですから・・・説明ができないのです。市の発行した本を読むけど頭に入らない・・・どうしようか・・・相手はみなさん よく勉強されてるボラガイドのベテランばかり・・・。仕方ない・・・4日前に功山寺の説明をしてもらう、おじさん(主人の友達の友達)に長府のことは、まかせよう。もうひとつは、みもすそ川で紙芝居のおじさんにまかせよう・・・・。
そんなことを考えながら約束の唐戸市場へと車を走らせました。市場見学をされていることと思い、ゆっくり行ってみれば、もうみなさんバスに乗り込んで私をお待ちかね。しまった・・・15分遅刻だ!
昼食がまた戻って唐戸のカモンワーフでの食事なので朝は市場ではゆっくりしないとのこと。
あああ初対面の人達に遅刻では申し訳ない・・・平生往生か・・・。
バスに乗り込み、あいさつをしていざ出発。
c0066414_22135312.jpg

                       赤間神宮参拝
次は城下町長府へ。みもすそ川で、ちらっと紙芝居のおじさんを探す・・・いた!あっおばさんだ!助かった^_^;
c0066414_22195426.jpg

長府観光会館で降りて功山寺の説明をしてもらうTさん(初対面)と、壇具川沿いを歩いて功山寺へ。1昨日 下見に来て歩いてみたら15分かかった。
Tさんがいるからもうだいじょうぶ(-_-)
c0066414_2227258.jpg

                      功山寺
c0066414_2228354.jpg

                     古江小路
長府をあとにして 次は紙芝居 みもすそ川へ。
バスの運転手さんは昼食の連絡をしきりにとっている・・・紙芝居のことを言って停車を求めたら仕方なく止まって、また昼食が遅れることを連絡。
c0066414_22342113.jpg

c0066414_2235359.jpg

60歳~70歳?(失礼)の、おじさん、おばさんたちが、しっかり紙芝居に見入っています。

紙芝居のおばさんが、私が説明したかったことを全部してくれたうえに下関のPRまでしてくれました。ああよかった(-_-)(-_-)
おばさん ありがとう。

屋島のボラガイドさんたち お疲れ様でした。
これに懲りずにまた来てくださいね~。
[PR]
by jyo-yama | 2005-06-17 22:48

山の好きな友人から送ってきました

c0066414_23252077.jpg

c0066414_23255793.jpg

先日くじゅうの山開きの日に登ったHさんが「今まで何回も登った中で今年のミヤマキリシマが一番きれいだったよ」と、おみやげのそば饅頭をもってきた。
今日は早朝からMさんから「すっごくきれいでした。写真を送ります」と6枚送ってきた。私が、もう少し若かったころ、夜中の2時から起きて行って登ろうとしたらガスがかかって途中で断念した。次の週もチャレンジしたが雨風でまたもや目的地を目前に断念。あれからミヤマキリシマはあきらめた。今は坐骨神経痛で足に自信がなくなり温泉の方がよくなった。私のまわりは山好きばかり。私も登りたい!登山靴が下駄箱の中で出番を待っている。坐骨神経痛を何とか克服できないものか・・・。
[PR]
by jyo-yama | 2005-06-14 23:51 | 好きな景色

西洋あじさいが満開です

c0066414_07081.jpg

     道路から見えるように植えましたけど気づいてもらえるかな?
c0066414_0742100.jpg

      これも きれいでしょう?人の顔ぐらい大きくなりますよ。


c0066414_0122389.jpg

          くれない山がくあじさいが、こんなに赤くなりましたよ~。
[PR]
by jyo-yama | 2005-06-14 00:14 |

四国の屋島のボランティアガイドさんが下関に来られるそうです

屋島でお世話になったガイドさんから連絡があり、来週半ばにボランティアガイド様ご一行が下関に義経号という ど派手なバスに乗ってくるそうです。
会いに行こうかどうしようかと迷っていますがなんとか下関をPRしたいと思ってはいるのです。たしか 長府にボラガイドさんが何人かいらっしゃると聞いたことがありますので、できたらガイドをお願いして、そのあとでも ささやかな交流会などできたらいいな その橋渡しでもできればと思うのですが おせっかいでしょうか・・・。婆なりに悩んでいます。
c0066414_15034.gif

[PR]
by jyo-yama | 2005-06-09 01:06